« January 2012 | Main | September 2014 »

2012.05.13

日記とか詞とか詩とか。

Fullmoon

私、「物」が多い人です。
部屋中に物があります。

本当にいるものなんて1割ぐらいだろうな〜って思います。
ちなみに物の割合で一番多いのはフィギュアなどのおもちゃです(笑)

物の中で音楽関係の物もかなり多いのですが
中でも詩を書きまくっているノートがたくさんあります。
過去の日記やらも。
私の日記って、出来事は1行で、その時の感情が4ページみたいな構成なんだよね。
だから、到底ブログでは書けません!(笑)

そんなこんなで、このノートたちを、
(物と見るのか感情と見るのかは解らないけど、、、)
どうしていいのかわからず、20年分ほど溜まっておりまして(笑)

ま〜、読み返して歌詞にすることは絶対ありえない。
やっぱり、曲を書く時はその時の気持ちを書くからね。
日記なんて、感情的で生々し過ぎるので、どうしようもない(笑)

ってことは、いらないってことだよね??

ってことで、捨てよう!と思い立って、パラパラと読み返してたら
これが結構面白かったりして。

あ〜、そんなこと思ってたか〜とか
あの歌詞はここからできたんだな〜とか
その時のその瞬間が書き記されていました。

思い出したくもない感情や初々しい感情などを
酷く乱暴に書いてあったりしてね(笑)

んで、ざっと読んだので、捨て去るに決定!
(とりあえず20冊ほどね)

私の感情の歴史は私の記憶にオーバーダビング。

きっと、これから、良い事も悪い事も忘れていくだろうし
新しい感情も追記されていくだろうし。
んで、最終的に覚えていることが私の全てとなる。

寂しくもあるが、少し楽になれた気もする。

そうやって荷物をおろすことによって
新しい荷物を背負うことができるんだよね。

結果、それでいいのかな〜なんてね。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

2012.05.10

MYMON - PLATINUM

Mymon_platinum1


久々にBARに行きました


福岡市中央区白金にある
「MYMON PLATINUM(マイモン プラチナム)」

140年の歴史を持つ一軒家を改築して作られた空間は
まさに「洗練」という言葉がピッタリ。

そして、もう一つの魅力はスピーカー。
めっっっちゃくちゃイイ音がするんですよ。
たまらなく奥行きのあるシブイ音。
常にレコードに針を落として
心地よい音楽が流れているんですよ。

このように、空間も音も本物。
大人の贅沢って感じです。


そんな贅沢な空間で、コーヒーを注文する私。。。
酒、飲めよっっっっ!!て感じだよね(笑)

でも逆に、これ以上の贅沢はないっしょ!


すっごく美味しい上品なフルーツと高級チョコレートで
コーヒータイムを過ごしました。

22時にお店に行ったんだけど
オーナーと久しぶりに逢ったもので
いろんな話をしてたらあっという間に深夜1時半。

他のお客様も帰ってしまったので貸し切り状態。
オーナーがふいにCDをかける。
あのめっちゃ音がいいスピーカーからSWEETSの「光と影」が流れてきた。
クラシックやジャズを聞くためにあるようなスピーカーからSWEETSって!
こんなもったいない使い方はないですよ(笑)

そんなくだりもありつつ、、、

超、濃厚な話から深い話まで話題は盛りだくさん。

オーナーの末次敏郎さんは
底なしの魅力を感じるとても素敵な大人。

彼と話してると
今、自分が何を考えているかとか
これから先、私は何を思うかなど
いろんな自分に出逢うことができるんです。
自分の底辺を底上げしてくれるような感じ。
そう思わせてくれる存在。

うわっツラが上がってテンションが上がって頑張るぞ〜!って感じになるんじゃなくて
じわじわと心の奥底が暖まって、ざわざわっとする感じ。
まさに底上げされる感じ。


こういう感覚にしてくれる人って少ないんだよね。
だから、私にとって、としろうさんの存在は偉大であり、
いろんな意味で超希少種。(笑)

本当に、魅力的で素敵な大人なのです。


MYMON PLATINAMという贅沢な空間にいたんだけど
真の贅沢とは、人と話をする時間(人間関係)だと
改めて思いました。

あ〜、本当に
久々にイイ時間を過ごせました!



MYMON PLATINAMに行ってみたい方は是非!
と言いたいところですが、完全なる会員制なので
残念ながら一見様は入れませぬ。
(玄関でセキュリティーカード(会員証)を通さなければ入り口すら開きません。)
行ってみたい人は会員の人に連れて行ってもらってね!


Mymon_platinum2

| | Comments (21) | TrackBack (0)

2012.05.07

初のコーンローっす

先日、「ドラゴンタトゥーの女」風の髪型にした私。

軽く編み込みをしただけだったので、
すぐに解けますわな。

ん〜、この髪をどうすればいいのか?

本心でいうならばドラゴンタトゥーの女のように
モヒカンにしたいんだけど
1日で解体することになるよね〜(笑)

んじゃどうするかなぁ〜
せっかくサイドを刈ったしなぁ〜と

いろいろ悩んだ結果

コーンローはどうだ??

という考えに辿り着く。


「ドラゴンタトゥーの女」を3日間過ごした後

「コーンローの女」になってみました(笑)


ちなみに、編み込んだ髪をひとつに縛って侍風です


初のコーンローですが
これ、なかなかの手触りっすよ!

藁で編んだ玄関マットのような堅さ!(笑)

さて、次の髪型はどうするかなぁ〜
また、おもしろいことやりたいなぁ〜〜


Cornrow1Cornrow2


| | Comments (14) | TrackBack (0)

2012.05.06

「ドラゴンタトゥーの女」な感じって

髪型とか、カラーとか

変えたいと思う?

それともいつも通りがいい?


私は毎回迷います。。。

何をやっても似合ってる気がしないんだよね〜(笑)


だから、何でもイイような
だからこそ、どうでもいいような〜

こだわりがあるようでないんだな(笑)


ってことで、あいかわらずノープランでいつもの美容院
中目黒にある「sakura」へ。

「今日はどんな風にする?」と聞かれ
「何でも、どうでも、お好きなように〜」と答える私に対して
「どーしてもやりたい髪型があるんだけど、やっていい?」
とニコニコしながら迫ってくるので
「いいよ〜」と答え、結果がコレ

「ドラゴンタトゥーの女、やってみたいんだよね〜」と。(笑)


ということで、色はブルーブラックに染め、カットを実行。
(髪の毛を黒に染めたのは3回目だな)

この髪型って斬新的なカットらしく、
サイドの前方は残して真ん中から後ろを刈る。
んで後頭部はセンターを残すといった感じ。

なにもせず、おろしておけば、OL対応のボブなんだけど
ひとめくりすれば、ガッツリ刈り込んであるみたいなね。

ま、その日はドラゴンタトゥーの女のように編んでみたのです。

モヒカン風にアレンジしたかったのですが
翌日、法事があったので、今回はココまでかな〜と(笑)↓

Dragontattoo1


ちなみにドラゴンタトゥーの女はこんな感じ↓
本物はカッコイイね〜!
やっぱり、モヒカン、やりたいなあ〜
00220110115002403


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2012 | Main | September 2014 »