« 覚えろやぁ〜! | Main | ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ »

2010.04.10

憧れと現実。

246_aoyama


ファミレスに長居ばかりしているので
さすがに、iTunesの曲を聞き飽きてきました。

CDはいっぱいあっても、PCに入れてる曲って限られてるんだよね。
だって、昔のCDを入れるのって面倒だから、
ついつい、お気に入りの人の曲しか入ってないのです。

というわけで、昔のCDをひっぱり出してきて
PCに入れながらデザインをしております(笑)

その中で、私が初めて買ったCDを発見!

荻野目洋子「ROUTE 246 CONNEXION」(笑)

笑うなかれ〜〜〜!!!

今、それを聞きながらブログを書いてますけど、
それが何か?(笑)

このCDに入ってる曲って
国道246付近に関する歌詞がたくさん出てくるんです。
青山だとか六本木だとかキラー通りだとかね。
小学生の頃にすっごい聞いて、
国道246にどれだけ憧れていたか!
サザン好きが、湘南に憧れるように、
私は246に憧れたのだ〜(笑)

今、聞いてもカッコイイ曲、多いことに驚きます!

音楽を初めてから知ったことなんだけど、
このアルバム、結構、豪華なんですよね!
プロデュースは作詞家の売野雅勇氏。
全曲、作詞売野雅勇、作曲筒美京平が手掛けていて
東京とロサンゼルスでレコーディング。
海外ミュージシャンも参加した
それはそれは豪華なアルバムなんですよ。


今聞くと、時代は感じますけどね!

だがだが、歌詞からしても
小学生が聞く曲じゃないよ〜〜〜(笑)

と、そんな私のざっくりリスナー暦
荻野目洋子時代を経て(まぁ、Jポップ全般ね)
ヘビメタ時代を経て(そんな年頃ってあるじゃん)
ロック時代を経て(カッコよさに憧れてね〜)
ジャズフュージョン時代を経て(なんか通っぽい感じも聞きたくなり〜の〜)
シンガーソングライター時代を経て(曲を作って歌うってスゴイなぁ〜と)
なんだかんだのサントラやインスト時代を経て
今に至る訳です!(アハハ)


と、いうわけで、あれから何十年?を経て
あの、憧れの国道246の写真!
まぁ、現実ってもんは
たいしたことないのだよ〜(笑)

初恋の想い出は、掘り返さずに。
あの淡い記憶のままが一番だよね。


|

« 覚えろやぁ〜! | Main | ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ »

Comments

私も小学生の頃、荻野目洋子好きでしたね。今でもときどき荻野目洋子の曲を聞きますよ。
>pcにはお気に入りの人の曲しか入れていない。
あ~確かにcoldsweats01
全部が全部入れられませんしねえ。もちろんSWEETSやmitchy-の曲やアルバムは入れてますよ。

Posted by: ロボコン | 2010.04.10 at 11:45

>ロボコンさん

たまには昔の曲もイイよね〜!

SWEETS&mitchy-、忘れず入れてくれててありがとう!note happy02
うれしいね〜 catface

Posted by: mitchy- | 2010.04.14 at 05:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11222/48027761

Listed below are links to weblogs that reference 憧れと現実。:

« 覚えろやぁ〜! | Main | ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ »