« 赤坂サカス | Main | Zest Premium Burger Hiroo »

2009.01.19

演劇「リチャード三世」観戦!

Ri3Ri301












エンターテイメント色満載のオリジナル作品を、毎回“今が旬”の俳優をゲストに迎え、劇団を超越したプロデュース公演として創造し続け、圧倒的な人気を誇る劇団☆新感線。
“いのうえ歌舞伎”シリーズ、“新感線R“シリーズなど、独自の演劇スタイルを構築してきた演出家・いのうえひでのりが、初めて手がける待望のシェイクスピア作品「リチャード三世」を見てきました!

赤坂ACTシアターでの公演。
さすがに会場は広いっすね~。

舞台にはテレビモニター12台が散りばめられていて演出に大活躍!
中川晃教主演『TOMMY』(07)の時のように映像と音楽が芝居と完全に融合してて
芝居を更なる次元へと押し上げていました。
リチャード三世に使われていたテーマ曲は
THE WHOの「LOVE Reign O'ER ME」!
この曲を巨乳マンダラケ王国の教祖さん?が歌ってるようで、
ジェイムス・ヘットフィールド(メタリカ風)のアレンジになって馬鹿にできないほどのクオリティー!
これが芝居にぴったりハマっててまためちゃくちゃかっこよかった!
さすが、いのうえひでのり!
私、今一番好きな演出家かも~。

話の内容はもちろんシェイクスピアのリチャード三世。
この小難しい話。。。誰が誰だか解んなくなったり、ところどころ眠くなるようなところはありますが、、、(笑)
でも、昔の時代背景の中に現代のコンピューター技術を織り交ぜてあって、若干の笑いもありつつ、楽しんで見れる作品でした。


公開初日とあって、役者さんたちも気合いが入ってていい感じ。
古田新太はさすがの怪優っぷり。
安田成美はやっぱり超きれいで存在感に溢れてました。
なんだか、この2人の芝居を見に行くってだけでも価値ありですね(笑)

ライブに行ったかのような爆音と
映画を見ているかのような演出。
話の内容がさっぱり解んなくても(笑)十分に見ごたえのある作品だと思います。

時間がある人はぜひ会場で見ていただきたい作品でした!


「リチャード三世」

2009年1月19日(月)~2009年2月1日(日)
赤坂ACTシアター

CAST
古田新太 
安田成美

榎木孝明、大森博史
三田和代、銀粉蝶、久世星佳
山本 亨、 天宮 良 他

|

« 赤坂サカス | Main | Zest Premium Burger Hiroo »

Comments

おぉ!!観に行ったんですね!!
新感線の俳優さんが院長のお友達なので、IZO、五右衛門ロックと観させてもらったんですが、今回は予定が合わず観ることができなかったんです
今春の堤真一さんが出る舞台は、絶対観に行こ〜と思ってます

Posted by: 翼 | 2009.01.25 07:54

>翼さん
リチャード三世、見れなくて残念だったね。。。
私は五右衛門ロックが見れなくて残念だったの〜
芝居って面白いよね!!
次回は行った芝居の感想、聞かせてね〜!

Posted by: mitchy- | 2009.02.06 05:55

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 演劇「リチャード三世」観戦!:

« 赤坂サカス | Main | Zest Premium Burger Hiroo »